スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィラリアの予防が始まっています!

2008/05/12 (月)  カテゴリー/ペットの病気

春は狂犬病予防接種やフィラリア予防の季節です。
みなさんは、もう病院で薬は処方してもらいましたか?

血液検査などもあって、今はどの動物病院もてんてこまい。
フィラリア検査は、飼い主さんやペットにとっても年に1度の大仕事ですよね。

今日はフィラリアについて、飼い主さん向けの簡単なクイズを用意しました。

どんな病気で、フィラリアってどんな虫なのか。
感染するってどういう状態なのか。

ちょっと腕試しに挑戦してみてくださいね。
簡単な○×形式です。間違っていると思われる場合は、訂正してください。

では、Let's Try !!  



1)フィラリアの成虫は白くて長い虫で、太さが1ミリ、長さが50センチほどのそうめんの様である。

2)フィラリアは蚊が犬を刺し、卵を産み付けるために感染する。

3)フィラリア感染は犬だけでなく、猫にもみられる。

4)寄生虫は最終的に心臓の左心室と肺動脈に寄生する。

5)咳は、フィラリア症の症状のひとつである。

6)採血をして顕微鏡を使った検査で確認できるのは、ミクロフィラリアである。

7)毎月飲む(または体につける)フィラリアの薬は、
    飲んでから約1ヶ月のあいだ、蚊に刺されないように守ってくれる。

8)犬の心臓に寄生したフィラリア成虫は、寿命がだいたい10年である。

9)中間宿主の蚊はオオガタアカイエカ、ヒトスジシマカなどといった種類で、寿命は2~4週間である。

10)フィラリア予防薬の投与は、5月~8月が一番大切である。


hitosujishimaka


いかがでしたか?

ちょっとマニアックなものもありますが、○×なので気楽にトライしていただけたら嬉しいです。

答えは次回にしますので、お楽しみに~!




↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

この記事へのコメント

1)×(もうちょっと短くなかった?)
2)×(卵→感染子虫)
3)○
4)×(左心室→右心系)
5)○
6)○
7)×(感染子虫を駆虫する薬です)
8)×(寿命って5~6年?)
9)×?(覚えてない…けどコガタアカイエカじゃなかった?)
10)×(いえいえ地域によって違います。関東でも11月まで飲ませてね)

気軽な気持ちでやってみました。
間違ってたらちょっとショックだったりして?

リーフはは | URL | 2008/05/13 (火) 00:39

さすがです~

○×全問正解です!

詳しくは14日の日記をみてくださいね。

動物病院の待合室に貼ったり、配布物として置いておくといいかもしれません。
答えは○×だけにして、「詳しくはスタッフに気軽に聞いてください」としておくと、
飼い主さんとのコミュニケーションツールにもなるかと思います。

(今は忙しくて、それどころではない時期かもしれませんが・・・)

使ってもらえるとうれしいです!

Roco | URL | 2008/05/14 (水) 00:21 [編集]

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。