スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラージュ療法

2008/03/15 (土)  カテゴリー/ひとりごと(もんさん編)

今日で、ブログの担当をバトンタッチします。

やはり、まめには書けなかったのですが、
読んでくださった方々、ありがとうございました。


今日は先日カウンセリング教室で体験した、「コラージュ療法」についてお話します。

コラージュとは現代美術の技法のひとつで、
雑誌や写真などから切り抜き、台紙に構成し貼り付けるもので、
これを芸術療法の一つとしてカウンセリングに取り入れたものを、コラージュ療法というそうです。


普段私たちは「無意識」を知覚することはありませんが、
何かの拍子に、「意識」の方へあふれ出てくることがあります。

その「無意識からのメッセージ」を何らかの形で表現すると
無意識をある程度意識化できるので、その1つの方法としてコラージュ療法があるようです。


私が体験した方法は、先生が用意してくださった、ものすごい数の雑誌の切抜きから気になったものを、手当たりしだいとっていき、それを切り抜いて、画用紙に貼るというものでした。


最初は手元にあるたくさんの材料からどうやって作ろうか?
と考えてしまいましたが、
やり始めると、意外と悩むことなく、白い画用紙が埋まっていきました。

そして貼り終わったときに、なにかほっとしたような、
すっきりしたような満足感がありました。


出来上がった作品にタイトルをつけて、説明し、グループのメンバーから質問をうけたり、感想を聞きます。

自分で作って発表するだけでも気付きが色々あるのですが、
メンバーからの問いかけで、思いもかけないような発見があったりします。


一般的に画用紙の中心は「自分自身」で、他にも位置にある程度意味合いがあるそうなのですが、
それよりも、全体の印象、イメージが大切で、仲間と話し合うことで自己理解が深まり、心の成長を促すことが目的なようです。


私自身、自分で思っている以上に「家、家族」をとても大切に思っていること。
「光」に象徴される何かに惹かれていることなど、色々と気付きの多いワークでした。


また1年後に作ると、違ったものが出来ると思うので、時間を置いて作ってみたいと思います。

それでは、次の方に引き継ぎますね。

画像は私の作った作品です!
コラージュ


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
FC2banner
FC2もご協力お願いします☆
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

この記事へのコメント

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。