スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新セミナーシリーズ「獣医師・動物看護師のための死生学」

2015/06/01 (月)  カテゴリー/お知らせ

皆様、こんにちは。
梅雨前だというのに、夏が来たのかというお天気ですね

今回、新セミナーシリーズ「獣医師・動物看護師のための死生学」を企画しました。
動物病院では、「動物の死」と関わらざるをえません。
「最愛のペットを亡くした飼い主さんの悲しみに、どう言葉かけをしたらよいか
分からない…」
というお話をよく耳にします。
そんな飼い主さんに動物病院スタッフとして、寄り添いサポートすることは
飼い主さんにとって、とても大きな助けとなります。

実は飼い主さんだけでなく、かかわったスタッフとしても、
心を痛める方もいらっしゃると思います。

飼い主さんをサポートするために、スタッフとして抱えたグリーフをセルフケアするために
「死」ということに向き合うにはどうしたらよいのか、を学んでいただく
セミナー内容となっております。


●第1回目の講座では「ペットの安楽死」をテーマとし、その基準や特徴、問題についてお伝えします。
後半のグループワークでは安楽死を含め望ましい看取りとは何かについて、参加者全員で考えていきます。

●第2回目は、獣医師や看護師自身のグリーフに、どのように対処すればよいかを、グループワークを通して学びます。

自分自身のケアはもちろんのこと、スタッフ同士お互いにケアをするために役立てていただける講座です。


① 2015年7月20日(月・祝)14:00 ~16:30
  望ましい看取りとは  ~ペットの安楽死を考える~
   
     
     ・日本におけるペットの安楽死観
     ・安楽死の基準(人の場合)
     ・グループワーク : 望ましい看取りを考える


② 2015年8月16日(日)  14:00 ~16:30
  獣医師・動物看護師のためのグリーフケア ~スタッフが抱えるグリーフへの対処法~  


     ・グリーフの基礎知識
     ・獣医師 / 動物看護師が抱えるグリーフの対処法(意味の探究)
     ・グループワーク : 動物病院で経験した「死」について語る

となっております。
普段、面と向き合う機会がないような内容なので、この機会にご自身の「死生観」を
考えてみませんか?

セミナー詳細&お申し込みは以下のページからお願いいたします。
http://haac-edu.good.cx/

ほかにも
「動物病院スタッフのためのストレスケア」 7月20日(月・祝) 10:00~13:00

「ペットの最期をどのように迎えるか ~動物病院スタッフと共に考えるご家族支援」 8月16日(日) 10:00~13:00

も開催予定です。
お申込みお待ちしております。
 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。