スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リラックスしよう①

2011/05/12 (木)  カテゴリー/ひとりごと(もんさん編)

GWが終わり、初夏を思わせる日が多くなってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか ?
お久しぶりです、もんさんです。

相変わらず元気に過ごしていますと言いたいところですが、
実は最近動悸や喉のしめつけ感がちょこちょこあり、
万全の体調とは言えない状態です。
3月に健康診断を受けたときには特に問題がなかったので、
「なぜだろう?」と思って病院へ行きました。
すると「あっ、それはおそらく自律神経のバランスが崩れているせいですね」
とあっさり言われてしまいました。
お医者さんいわく、季節の変わり目であることと、3月11日の震災の影響で
直接の被災地ではない首都圏でも自律神経のバランスを崩している方が多いそうです。

震災後の余震が頻繁にあったときにはいわゆる「地震酔い」で気分が悪い時が
ありましたが、余震が落ち着いた今でも震災の影響が体に出ているということが
少し意外でした。
でも、振り返ってみると、テレビで震災に関する報道を見ているときに、
胸がしめつけられるような感じがしたり、動悸が多いことに気づきました。
普段意識することはありませんが、よくよく考えると、
テレビから発信される情報量ってとても多いですね。
めまぐるしく変わる映像、常に発せられている様々な音。
文字媒体を読む時よりも、短時間にかなり多くの情報が
目から耳から入ってきます。
私の場合、日常生活への震災の影響は大きくないのに
体調がおかしくなるなんて情けない・・・と思う一方、
テレビの影響って軽視できないな!とも思いました。

緊張することが多いと、自律神経のうちの交感神経が働きすぎてしまうそうです。
そういえば、肩が凝りやすくなっている気がします。

というわけで、もう一方の自律神経である副交感神経を働かせて
心も体もリラックスする工夫をするようにしました。
私が取り入れているリラクゼーション法を次回ご紹介しますね!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。