スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳と目と心で

2011/05/01 (日)  カテゴリー/セミナー参加者の声

先日、動物病院スタッフ向けの「コミュニケーションスキルアップセミナー」が、

無事終了致しました。

参加者の動物看護師さんから感想文が届きましたので、

ご紹介させていただきます。





「耳と目と心で」

これまで動物病院で仕事をしてきて、

病院スタッフと飼い主さんとのコミュニケーションの重要性を感じ、

参加したのがこちらのセミナーでした。

セミナーの中で、「傾聴」の「聴」は「耳と目と心」でできていて、

「傾聴」というのはただ相手の話を聞くのではなくて、

「耳と目と心を使って、積極的に聴くことである」というのがとても印象的でした。

相手が話したことを他の人に伝えるというワークを通して、

聴いた話をいざ相手に伝えようとしたら、

正確な内容が頭に残っていなかったりして、

普段の会話の中ではあまり意識していないですが、

きちんと相手の話を聴く、

というのは本当はとても労力のいることなんだと改めて感じました。


同時に、相手に自分の言いたいことをしっかり伝え、

情報を相手と共有することの難しさも知りました。

動物病院の現場でよく接するさまざまな場面の飼い主さん対応のワークがありましたが、

これまでの自身の対応について見直す良い機会となりました。


枕詞の上手な使い方も教えていただいたり、

これらのワークは新人スタッフ教育にも早速、活用していきたいと思います。


初めのうちは緊張もあり、1分間何かエピソードを話してと言われても、

なかなかうまく話すことができなかったのですが、

回を重ねていくうちに講師の方々や他のセミナー参加者の方達とも打ち解け、

楽しくセミナーを受けることができました。


他の動物病院の方と、日常業務の中で共感できる苦労話をしたり、

あるある話で盛り上がったり、

みんな同じように悩みながら頑張っているんだなあと感じ、

これからも仕事をしていく励みにもなりました。


お互いを大切にしながら素直な心でコミュニケーションをするということ、

相手を元気にするにはまず自分自身が元気でいないといけないことを知り得て、

動物病院スタッフとしても一人の人としても、

少し成長できたと感じることができたセミナーでした。



~ 動物看護師 H.S.さんより ~






 ご参加ありがとうございました。

動物看護の経験を重ね、
新しく入社する新人の教育も任されるベテランの動物看護師さん。

彼女の笑顔と、仕事に対するモチベーションの高さ、
また講義内容に対する素直な吸収力、
回を重ねるごとに積極的に質問してくださるので、
私たちも彼女からとても良いストロークをいただきました。

今後の更なるご活躍を応援しています。 





スポンサーサイト

テーマ : 動物病院⇔飼い主 - ジャンル : ペット

この記事へのコメント

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。