スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

shin日記:酒のない歓迎会の連続

2009/04/14 (火)  カテゴリー/ひとりごと(Shin編)

東京と熱海と小田原の各キャンパスの大学院合同歓迎会が青山で行われた。

昨今は、禁煙に続いてお酒もだめなのかな。
酒のない歓迎会が始まりました。

臨床心理のテーブルの横に「胚工学」というような懐かしい文字が目についた。

そこで、専攻の院生に話を聞くと、聖マリアンナ大で仕事をしながらやっているという。
胚操作の時にマニュピレーターを使うが、そのガラススポイトを作るのが非常に難しい。
最初の関門だ。

そんな話をお互いにして盛り上がった。

さて、その後、臨床心理だけの歓迎会。  ここもお酒抜き!

ここでも、体外受精に従事している同僚がいてびっくり。

受精卵の培養、凍結、移植という作業だ。

私の頃は、マウスを使って、培養液の改良や、どの分割ステージで移植するかなど検討していた。
さすが、数十年後の今では、人での不妊治療に活用されているくらいだから,
安定した培養成績、移植成績が得られているという。

昔、教授の命令で医師に受精卵操作技術を教えに行かされた友だちが
「人間に、この操作を行っていいのだろうか」と悩んでいた姿を思い出した。


歓迎会も終了したが、物足りない。

同僚を引っ張って寿司屋で一杯だけやりました。


そんな中、教員に「修士論文の希望テーマを今日中にメールで送って」と言われていたのを思い出した。
帰宅して11時57分にギリギリ送信した。



↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

この記事へのコメント

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。