スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ペットをめぐる問題についての意見交換会」を終えて②

2009/02/16 (月)  カテゴリー/HAAC活動

意見交換会が終わった後に、皆さんにアンケートをご協力いただきました。

とても励みになるお言葉や、貴重なご意見をいただきました。

ご協力ありがとうございました。

今後このようなシンポジウムを行う際の参考にさせていただきます。



今日は頂戴したお声の一部をご紹介します。



○一般飼い主 Aさん

様々な立場に立ってひとつの事柄をみていく、この形式にとても興味を持ち、こうして会を終え満足しました。
獣医の考え方、飼い主の考え方等、一度に聞けて考えさせられることも多く、面白かったです。


○トレーナー Aさん

まいこちゃん事件に限らず、コミュニケーションは日々必要なことだとあらためて認識しました。
飼い主さん、獣医さん、トレーナーさん、みなが同じレベルで犬にかかわれると良いなと感じました。


○トレーナー Bさん

非常に勉強になりました。
獣医師、飼い主という反対の立場の意見、その他のペット関連の方々の意見が聞けて、本当に興味深かったです。
私も仕事上、ハンドラー技術以上に飼い主の方とのコミュニケーションをとるように心がけていますが、それがトラブルを回避する一番の方法だと思っています。


○トレーナー Cさん

ペット医療の現状や矛盾、心理面までかかわるケア等、たくさんの難しい問題があることを自覚しました。
貴重な意見をいただけて良かったです。


○トレーナー Dさん

とても有意義なセミナーでした。
様々な立場からのご意見を聞くことができて良かったです。
動物をとりまく環境にいる全ての人が、まず動物の立場に立つことが一番しなくてはいけないことだと思います。


○トレーナー Eさん

参加させていただいて、ありがとうございました。
私はトレーナーであり、また飼い主としての立場でもあるのですが、他の方々の考えを聞く機会をもって、非常に勉強になりました。
こうした会を通して、さらに多くの方々(ペットに関わる)に問題提起ができ、そしてその問題にみんなが取り組むことの大切さを感じてもらうことが、これから益々必要になっていくのではないかと感じました。


○ペット関連業従事者 Aさん

4名のパネリストの意見が、それぞれの立場や観点に沿って多角的であり、おもしろかった。
いろいろ考えさせられ、学ぶことが多かった。
グループディスカッションの時間がもう少し長ければ、更によかったと思います。


○ペット関連業従事者 Bさん

動物病院(まいこちゃん事件)に特化した内容なので、サブタイトルをつけて、また別の観点での意見交換ができるとよいと思います。
もう少し多岐にわたる内容だと思ったので・・・。
でも色々な立場の意見が聞けて、有意義でした。


○ペット関連業従事者 Cさん

とてもためになりました。
日頃から獣医師さんに対して持っている疑問が、少し解決。でも、知らなければよかったという意識も。この不安材料は(医師に対して)そう簡単には解決しそうもないと思いました。

飼い主と医師のそれぞれのきちんとした認識が必要。
医師にも愛情も必要だが、倫理観もきちんと持ってほしいし、その教育もしてほしい。


○動物病院関係者 Aさん

様々な意見が多く出て、とても参考になりました。
とても大きなテーマなので、回数を重ねてもっと多くの人たちとこのような問題意識を持ってもらうことが大切だと思います。


○動物病院関係者 Bさん

最後のディスカッションの時間が、もう少し欲しかったです。




↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。