スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放浪のテリーくん

2008/12/09 (火)  カテゴリー/ひとりごと(Shin編)

Shinです。

11月のことでした。

「首輪が食い込んでいるワンちゃんを、近くの人が保護して連れてきたんだよ。
肉に食い込んでいたから、相当の期間、逃げていたんだね」
と、妻から知らされた。

ワンちゃんは元気だったので、首輪を外し、外傷の治療も行って保護してくれた人の元に返された。

往診の途中に、車の中でそんな話を聞かされた。

すると、道路の脇を野良ちゃんがスタスタと歩いている。

しかも、治療で巻いた包帯をなびかせながら。

「あの子だ!」と妻はいう。

車をすぐに止めて、捕獲しようとするが逃げ足が速く、断念した。

ここは、病院から遠く10km離れた場所である。
保護してくれた方にそのことを知らせるが、やはり、逃げられてしまったそうである。

そして、2~3日後、またまた往診の途中、しかも病院のすぐそばの大通り。
反対車線をワンちゃんが、スタスタ歩いていた。

食事だけは、保護した人の家に食べにくるという。

しばらくして、やっと再捕獲。

皮膚病の治療のため、ただ今病院に入院中です。


20081209


↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

この記事へのコメント

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。