スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だれかのためにすること

2008/08/07 (木)  カテゴリー/ひとりごと(もんさん編)

誰かのために何かをして、

「ありがとう!」と心から言われたら、どんな気持ちがしますか?



悪い気はしないですよね。

私も素直に嬉しいと思います。

同時に、自分の存在意義を確認しているのかもしれません。



自分は誰か(何か)の役にたっていると思うことは、

「自分はここにいていいんだ」と自分を肯定する気持ちに繋がる気がします。



人には、誰かのために何かをしてあげたいという気持ちと、

誰かに(自分のために)何かをして欲しいという気持ちの両方があると思います。

後者の気持ちが強くなったとき、

「自分が望むことをしてくれない・・・」と思ったとき、

逆に「自分は必要ない人間なのか?」と自分を否定する気持が強くなるでしょう。



残念ながら、ここのことろニュースを占領している通り魔事件を見ていると、

「自分が望むことを誰もしてくれない」という自己否定感が積み重なった結果の

ような気がします。

きっと色々なことがあいまって、

「誰かのために何かをしよう」と思う心がなりをひそめてしまったのでしょうね。



なりをひそめてしまったかもしれない心を呼び覚ましてくれる、一番身近な存在

・・・それはペットです。



お気に入りのおやつをあげれば、大喜びします。

なでてあげれば、うっとりします。

ペットは嬉しいときには、その気持ちをストレートに表現します。



人間関係のなかで、自分の存在意義を見出しにくくなった今、

ペットとの関係の中で、「誰かのために・・・」

という気持ちを満たしているのかもしれませんね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

この記事へのコメント

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。