スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲惨なオリヅルラン

2008/07/30 (水)  カテゴリー/ひとりごと(Roco編)

連日関東は猛暑が続いていますが、いかがお過ごしですか。

今夜は少し涼しい風が吹いて、過ごしやすい夜になりそうですね。


我が家のティキはこの暑さでバテ気味です。
皆さんのお宅のペットはいかがですか。


夏になると夜に団地の通路に出たがるので、玄関から少しだけ出してあげると、
踊り場の壁にとまっている虫をじーっとみつめて楽しんでいました。

でもちょっと目を離すと、隣の玄関先にある見事なオリヅルランをかじりに・・・
(いけない!)
唾液でダメになってしまうんですよね。

うちのベランダのオリヅルランは、ティキにかじられ悲惨な状態です。

oridururan

長毛のティキにとっては、毛玉を吐くいい刺激にもなっているようです。


☆追記☆ 注意!
オリヅルランをネコが食べて、中毒症状がみられたケースがあるとの情報をいただきました。
(詳しくはコメントでの情報 をお読みください)
ご自宅にある場合は、十分注意してあげてくださいね。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner

スポンサーサイト

テーマ : 猫と暮らす - ジャンル : ペット

この記事へのコメント

こんにちゎ。

はじめまして。
我が家の猫も折鶴ランの葉をかじりますが、最近、百合のつぼみを食べて
亡くなってしまった子猫のお話を耳にし、体に悪影響がないか心配です。
【猫-中毒の植物】のサイトなどを見ましたが、そこには「折鶴ラン」は、記載
されていませんでした。これは、害が無い、と解釈すればよいのでしょうか。
猫用の葉っぱを用意してあげているのですが、あまり喜ばないんですよね~。(;´д`)

みぃちょびのぁ | URL | 2008/08/06 (水) 00:19 [編集]

こんにちは

はじめまして、こんにちは!
コメントありがとうございます。
多くの可愛い子たちに囲まれていらっしゃるんですね。
楽しくブログを拝見させていただきました。

百合の種類はたくさんあって全てが危険ではないようですが、全般的には避けたほうが賢明ですね。
特に猫はとても敏感だといわれています。

イヌサフランやオニユリ、テッポウユリなどは危険な毒性植物といわれる代表例です。
つぼみ、葉や花、球根、花粉など、全草危険だといわれています。
もちろん個体差はありますが、摂取すると急性の腎不全がおこります。
適切な処置がほどこされない場合、死亡するケースも報告されていますので、十分注意してあげてください。

それからオリヅルランですが、現段階では毒性植物としては挙げられていないようです。
(ただ私が知っている範囲での話ですので、オリヅルランで中毒症状が出たという話があれば、また追ってご報告しますね)

また、物理的な胃への刺激や、たくさん食べてしまうことによって、嘔吐や下痢がおこる場合あります。
また、植物の成長過程で散布された農薬なども危険だということを指摘する先生もいらっしゃいます。
そういったことを考えると、あえて与える必要はないかと思います。



猫は肉食動物ですので基本的に草は必要ありません。

毛づくろいで毛玉が胃にたまって嘔吐が続いたり、
食欲が落ちたりする場合、また長毛種には必要な場合もあります。

そのようなケースでは毛玉を排泄しやすくするお薬もありますので、
習慣的な場合は動物病院で相談してくださいね。

ネコ草ですが、一説には葉っぱの物理的な刺激が毛玉を吐かせるのに有用だといわれています。
草を食べることで、ビタミンを摂取しているという説もあるようです。

また、味覚や栄養の意味からではなく、ただたんにシャキシャキする食感が好きで、
嗜好性から草を噛むという話もあります。
用意しても興味がない場合、もしかしたらその子にとっては必要がないという場合もありますね。

うちのティキの場合、おなかがすいてもごはんが出されなかったり、ストレスがたまってイライラしたときに草をかじろうとすることが多いようで困っています。

考えられる原因を除いてあげたり、毛玉がたまらないようにブラッシングを頻繁にしてあげればいいのだと思うのですが、なかなかしてあげられないのが現状で反省しております。

これからも、どうぞ遊びにいらしてくださいね。
今回はコメントありがとうございました。









Roco | URL | 2008/08/07 (木) 22:12 [編集]

レスありがとぅございます。

拙いブログにおいで頂きましてありがとうございました。
又、疑問にお答えいただきありがとうございます。

そうですよね、猫は元々は肉食、なんですよね。(笑)
ストレスでかじる、ということもあるんですね~。
アドバイス有難うございました。


不躾ながら、【折鶴らん】と【ペット・・・カウンセラー】の言葉が目にとまり、思わず質問してしまいました。
昨年より、病気や事故で愛猫を4匹も亡くし自分の猫を飼う上での知識の無さを反省する日々だったので、今居る子達には出来る限りの配慮をしてあげたいの気持ちばかりが先走ってしまってます。

ティキちゃん、かわぃぃですね♪
長毛ちゃんは、お世話も大変なんですね。
チャームポイントの頭の茶色が、またかわぃらしぃです♪

・・・その後、たまたま気になるサイトを目にしました。http://www.animal-k.com/diary24.htm
獣医さんの診療日誌。のようです。

折鶴らんの中毒の実例が書いてありました。
ティキちゃんもかじると言うので、参考までに。

みぃちょびのぁ | URL | 2008/08/07 (木) 23:55 [編集]

ありがとうございます♪

情報ありがとうございます。
オリヅルラン、猫は好きでよく食べようとしますよね。
サイトによってはネコ草の代わりに…って書いてあったりして、
実際に使っているかたもいるかもしれません。
貴重な情報をありがとうございます。

食べていて全く平気な子もいれば、情報のように中毒症状がでる場合もあるんですね。
やはり猫の感受性を考えると、気をつけなければいけないですね。

危険回避を考えれば、室内はもちろん庭やベランダなどにも置くことを控えたほうがいいかもしれません。

私は知らなかったので、とてもありがたい情報です。
みぃちょびのぁさん、本当にありがとうございました。

Roco | URL | 2008/08/08 (金) 11:26 [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011/06/10 (金) 02:12

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011/08/27 (土) 22:25

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015/06/10 (水) 17:46

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。