スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴン太

2008/07/06 (日)  カテゴリー/ひとりごと(Shin編)

Shinです。

1週間前から毎日ワンちゃんの往診に行っているアパートのお宅があります。

ワンちゃんは、ゴン太といいます。
8才の雄犬雑種ですが、以前から腎臓が極めて悪い状態でした。

アパート脇の道を挟んで農家のおうちがあって、農家の垣根に犬小屋を置いてもらっています。
通行人は、「ゴンちゃん」といって声をかけて通ります。


ゴンちゃんが倒れて動けなくなったので、即、往診に行ったのが1週間前です。


横たわったゴンちゃんに付き添って、飼い主のおばあさんが待っていました。

点滴治療を家内が行っていると、学校帰りの小学生の女の子も心配そうに寄ってきました。
「体は大きいけど、おとなしいゴンちゃんなんだよ。」とその子も言います。


翌日は少し元気になって、散歩もしたそうです。
みんなびっくりしたと言います。

でも、やはりつらそうでした。食欲がありません。
点滴継続。

昨日今日と暑いので、おばあさんのアパートの中で過ごしています。
外の散歩も行けなくなりました。
ゴン太が元気な頃、散歩で引っ張られて怪我をしたというおばあさんの話も聞きました。


明日も、往診に伺います。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

この記事へのコメント

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。