スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜中の猫集会

2008/06/16 (月)  カテゴリー/ひとりごと(ルー編)

今日で2回目の担当が終わり、次の方にバトン(たすき?)を回します。
おつきあい下さり、ありがとうございました<(_ _)>


最後はまたまた猫の話・・・。

猫が夜中に密かに集まって会議をしている、というはミュージカル「キャッツ」でおなじみの世界ではないでしょうか?

実際、私も「夜中の猫集会」に出くわしたことがあります。
今から3年前の春のことです。
実は我が家の小太郎には、失踪の前科がありまして、その時、毎晩夜中に探し歩いていたのです。

日中は人や車の気配で騒然としている街も夜中は別世界。

小さな声で名前を呼びながらあちこち探し回っていたのですが、その時、猫の集会に出くわしたのです。

そこは20メートル四方程度の小さな空き地。
一時的に駐車場として利用されているようで、そこここに車が停まっていました。

車の下にでも隠れていないかな、と足を踏み入れたところ・・・。

いました、いました、猫たちが(あいにく小太郎はいませんでしたが)。

あるものはトラックの上、あるものは積み上げられた資材の上と、
ある程度の距離を置いて7~8匹の猫が一同に会していたのです。

何とも不思議な空間でした。

私は小太郎を捜してとりあえず空き地を隅から隅まで探索したのですが、その間猫たちは、何を言うでもなくただジーッと私の行動を見ているように感じられました。

ここでは明らかに私の方が闖入者・・・。

思わず「お邪魔してすみません」と言いたくなってしまうような雰囲気でした。

猫が夜中に集まって情報交換しているという発想も、こういう光景を見ると、あながち的外れではないなあと思わせられました。

それに、この時ほど猫の言葉が分かればと思ったことはありません。
そうしたら「すみません、家の小太郎をご存じありませんか?」と尋ね、猫の情報網で探してもらえたかもしれませんよね(笑)

ちなみに小太郎は人間のネットワークで発見されました。

今、その空き地には家が建ってしまい、あの時の猫たちがどこに行ったか分かりません。

また別の適当な場所を見つけて、今も集会を開いているのかもしれませんね。

おやすみなさい


まるまって寝る小太郎。今や失踪時の苦労も忘れ、平和にのんきに暮らしております!

↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

この記事へのコメント

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。