スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリーズ「3シェル生活④ 老犬介護体験」

2008/05/28 (水)  カテゴリー/ひとりごと(もんさん編)

ほとんど眠れないまま、気付けば朝の5時。
階下でミルキーのカチャカチャした足音が聞こえます。
落ち着かない様子で、ずーっと歩いているので、降りてみるとオムツが外れていました。


実家の犬たちは、本来排泄は外でしかしませんでした。
ミルキーは年をとってからおしっこが我慢できないようになり、
昼間は2~3時間ごとに外にだして、おしっこさせ、夜はオムツにする習慣がこの1年くらい続いています。
昼でも油断するとおもらししてしまうので、ほとんどオムツをつけている状態です。


この日の朝は、私がオムツをしっかり止めていなかったらしく、リビングにうんちもおしっこもしてしまってました。
寝不足で、その上この有様。
もうがっかりです。


もともと犬たちを預かっている間は、外に出る用事をいれませんでした。
2~3時間というのは、あっという間で、うっかりしてるとオムツにおしっこをしてしまってます。

それとは別に、いおとミルキーボルボの散歩を別々に行くので、
犬の世話であっという間に、1日が過ぎました。

昨晩ほとんど寝なかったので、さすがにボルボは長い昼寝をしました。

3

「玄関で爆睡のボルボ」



2頭とも食欲は旺盛で、特にミルキーの欲しがり方はすごかったので、
親から言われていたより、多めの量を上げたところ、下痢・・・

痩せてきていたので、少し体重を増やそうしたのがあだとなりました。

いおはまだまだ若いので、年をとったときのことなど考えたことありません。
頭では、年をとると、排泄がうまくコントロールできなくなるし、消化機能もおちると分かっていました。


実際に老犬の世話をしてみると、思った以上に時間が拘束されるし、
食餌などに気を遣ってあげなければならないことを実感。

これが毎日続くようだと、老犬介護で疲れるというのも納得できました。


昼間、ほとんど爆睡状態のボルボ・・・

今晩は大丈夫だろうか???


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner


スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

この記事へのコメント

コメントを書く

 
 
※非公開コメント投稿不可
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。