スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナーのご案内

2012/02/13 (月)  カテゴリー/お知らせ

皆さんこんにちは。
まだまだ寒い日が続いていますが、
ようやく梅の花が咲きだすなど
春が一歩ずつ近づいてきました。

今日は動物看護師さん向けセミナーのご案内です。
実践中心の少人数のセミナーです。
アットホームな雰囲気で行われますので、
お気軽にご参加くださいね。


A:飼い主さんに寄りそう ‘聴き方’セミナー

飼い主さんには時間の限られた診察室では語ること ができない様々な心配や悩みがあります。 病状や治療に対する不安や、余命を宣告された時の悲 しみなど・・・。そんなとき話を十分に聞いてくれる看 護師がいたら、それは飼い主さんの大きな心の支えに なります。 「聴く」技術は、日常の受付や電話の場面ではもちろ んのこと、入院中のペットとの面会場面や病状が深刻 なターミナル期にとくに効果的です。このセミナーで は、飼い主の不安を軽減するためのコミュニケーショ ン・スキル(聴き方)を実践的に学びます。

【参加費】 6,000円 ※2人以上で同時お申し込みの場合、おひとり5,000円とさせていただきます

【日 程】 2012年2月22日(水) A:13:00~17:00

【内 容】 ・飼い主さんに与える印象をチェックする ・非言語メッセージ ・共感的な聴き方とは ・効果的な質問の仕方 ・実践トレーニング


お申し込みはコチラから
https://ws.formzu.net/fgen/S20869162/


B:ペットのターミナルケア

~飼い主のペットロスを軽減するための援助法~ ￿

ペットの死を身近に意識したときから、飼い主には 多くの不安や心配がつきまといます。このようなとき 病院で得られるサポートは、飼い主にとって大変心強 くありがたいものです。それはペットを亡くした後に 来るペットロスを軽減させるためにも大きな役割を果 たします。 飼い主やペットにとって最も望ましい治療のあり方、 納得のいく看取り方とはどういったことなのか、 ターミナル期のペットを抱えた飼い主の心に寄りそう サポートのしかたを学びます。 告知の際に獣医師が配慮すること、告知後の看護師の 役割などについて、援助のポイントを段階別にお伝え します。

【参加費】 6,000円 ※2人以上で同時お申し込みの場合、おひとり5,000円とさせていただきます

【日 程】 2012年2月23日(木) B:13:00~17:00

【会 場】 ペットスペース&アニマルクリニックまりも 東京都世田谷区大原1-24-16 (京王井の頭線・新代田駅より徒歩5分)

お申し込みはコチラから
https://ws.formzu.net/fgen/S39475305/







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。