スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強会のお知らせ

2010/10/28 (木)  カテゴリー/勉強会

11月に勉強会を開催する予定です。

ペットカウンセラーの活動に関心がある方、ぜひご参加ください。
交流の場になればと考えています。

今回のテーマは「依存とペットロスについて(仮)」です。

外部講師をお招きするような本格的なものではありませんので、
個々自由に発言し、意見交換を行うような時間になると思います。

参加ご希望の方は、11月15日(月)までにご連絡下さい。

【お申し込み・お問い合わせ】HAAC事務局 宮下まで

メールアドレス:hiroko★haac.good.cx (★を@にかえてください)



【 日時 】 2010年11月21日(日) 13:30~15:30

【 会費 】 1000円

【 会場 】 江東区文化センター第2会議室(東京メトロ東西線「東陽町」駅下車)


スポンサーサイト

セミナー紹介「お悔やみ文の書き方」

2010/10/23 (土)  カテゴリー/講座案内

皆さん、こんにちは、もんさんです。

やっと秋らしい気候になってきましたね。



今日はHAAC-Education主催セミナーのお知らせです。



動物病院に治療で通われてくる飼い主さんとは、

直接お話しすることができますので、

治療しながら飼い主さんのお気持ちを伺うことができます。

でも、残念ながら、ペットが亡くなった後は、

飼い主さんとのコンタクトが取りづらくなります。

大切なペットを亡くされた飼い主さんのことが心配で、

心からお悔やみの気持ちを伝えたくても、

どうすればよいか分からないという経験をされた

動物病院スタッフの方は少なくないと思います。

また、ペットを亡くされた友人の力になりたいが、

どうすればよいか分からないという方も

いらっしゃるのではないでしょうか。



そんな時、亡くなったペットを悼む気持ち、

飼い主さんのことが心配だという気持ちを、

文章で上手に伝えることができると、

それが飼い主さんの助けとなります。



HAAC-Educationでは、このような「お悔やみ文の書き方」、

注意すべきポイントなどを効果的にお伝えするセミナーを

作家でペットロス・ケアサポーターの悠崎 仁氏を講師に迎え、

開催いたします。



日時は11月3日(水・祝日)  13:00~18:00

参加費3,000円

です。


詳細、お申し込みはコチラからお願いいたします。⇒ コチラ

ご参加お待ちしております。

※ 10月31日(日)が申し込み締め切りとなります。


講師の作品(電子書籍)です

「かぎりある命たちの詩~ペットロスが教えるもの」(いるかネットブックス)
http://www.papy.co.jp/act/books/1-117563/


「涙の滝の国の物語~ペットたちが往くところ~」(いるかネットブックス)
http://www.papy.co.jp/act/books/1-119542/


「涙の滝の国の物語」~ペットたちが往くところ 第2話(ポックとエルザ)」
(いるかネットブックス)
http://www.papy.co.jp/act/books/1-120937/


「獣医師たちのペットロス(第1巻)」(いるかネットブックス)
http://www.papy.co.jp/act/books/1-121729/





DVDが出来上がりました

2010/10/01 (金)  カテゴリー/お知らせ

2010年2月11日(木)に、
「ターミナル期~ペットロスにかけての 飼い主さんへのサポート」
というテーマで意見交換会を開催しました。

⇒  当日のご報告はこちら

そのときの記録を残す目的で作られた、
ダイジェスト版 DVD がこの度完成しました。


DVD



総記録はブックレットという形にするので、まだ現在作製中です。


ご案内の詳細は、また後日させていただきますね。


長い道のりでした・・・。

ひとまず完成のご報告です。




テーマ : ペットのターミナルケア - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。