スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の不思議能力?

2008/06/30 (月)  カテゴリー/お知らせ


こんにちは。YUKIです。

そろそろ交代の時期がやってきました。
忙しさから約1日置きの更新でした。個人的には天気の関係もあり、もう少し犬や猫たちの写真を載せたかった!のに残念・・・と思うと事もあったり、なかったり。
「教えて!HAACカウンセラー」は引き続き不定期で連載していきます!



さて、今回余り猫の話に触れなかったので、我が家の不思議な猫の行動を書きたいと思います。

実はこのところ、どうもバイオリズムが低迷しがちです。

いうなれば・・・・



車で道を走っていると、ことごとく信号に引っかかる!

みたいな。

外を歩くと小さな嫌なことが続く・・・とか。


そういう日は、どんな人でもクサクサしてしまうのではないかと思います。

ご他聞にもれず、わたくしも今日の午前中は仕事もしないでフテ寝を決め込んだほど。
こういうことが続く日はなるべく外へ出るのを控えて、嵐が過ぎ去るのを待つようにしています。

そんなとき、いつもはママっ子の我が家のアイドル霖ちゃんが!

YUKI16_A.jpg
と寄って来てくれます。

YUKI16_B.jpg
ありがとう~

4日ほど前から(4日前からリズムが崩れているもので)、よく近くにいてくれるので、本当に微妙な変化に敏感です。
そればかりか、体調が悪くなって寝ていると、やはり擦り寄ってきてくれます。
北都も百合もピノコも月丸も、特にそう感じたことはありませんが、霖はこういった行動を家族の誰にでもしてくれます。

これは面白い!とおもい、猫の霊感?第六感についてちょっと調べてみましたが、いいページが見つからず・・・。
けど、改めてウィキペディアで猫を調べると、面白いことに気がつきました。
知っていることでも、改めて気付かされることの多さと言ったら!!

猫-wiki

皆さんの猫ちゃんはそんなことありませんか?
ぜひ我が家の猫、不思議ストリーを教えてください!

YUKI16_C.jpg
金(?)とるんすか!!
5猫缶!そーエクスペンシブですよ!



↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner




YUKI16_D.jpg

日曜・休日は挫折OKですか!!??
おもしろフラッシュ倉庫・おもしろムービー集
意味もなく落ち込んだときのお供に!






スポンサーサイト

梅雨ときゅうりと駄洒落?

2008/06/28 (土)  カテゴリー/お知らせ


こんにちは。YUKIです。

YUKI13_A.jpg
近すぎ!ピノコ!






YUKI13_B.jpg

YUKI13_C.jpg


ですよね。
気温の変化も激ししいので、気をつけても体調を崩しがちですし、気分も落ち込みますよね。


YUKI13_D.jpg

YUKI13_E.jpg
そんなところにやる気を出さなくても!

しかし、しっかりチェック入ってますね・・・百合君。


YUKI13_F.jpg
えええ?なめけものめ!

でも食事はしっかりと取りましょうね。間食(きゅうり)はほどほどに・・・・。

我が家の姉御。月丸姐さんから、ダレにダレてるワンコたちに一言!!

YUKI13_G.jpg

言っちゃって下さい!ガツンと!!

YUKI13_H.jpg
・・・・・・。ガツンと、駄洒落ですか・・・。


みなさんも食欲減退にはお気をつけください!




↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner


そんなオチかい!
YUKI13_I.jpg




思い出と遊び。

2008/06/26 (木)  カテゴリー/お知らせ

こんにちはYUKIです。


「思い出の映画はなんですか?」


と、聞かれた時に、皆さんは何を思いつくでしょうか?

私はこれです。



子供の頃はビデオテープだったので、本当に擦り切れるほど繰り返し見ていました。
一度デッキの故障でテープを切らないといけない時があり、父に泣きながら「切らないで~」と訴えた記憶もあります。
この世界は人間だけではない。とか、動物や昆虫を慈しむ心とか・・・
本当に沢山の優しさを教えてくれた映画でした。
今も色あせないこのストーリー。
ぜひ皆さんも見てみてくださいね。

小さい頃は、メーヴェが欲しくて、「メーヴェ!」と言って椅子の背に乗ったり、台詞を覚えて寝る前に姉に聞いてもらって遊んでいましたが、実は今でもナウシカのネタで遊んでいたりします。(子供の頃の大好きだったものって、なかなか忘れないものなのですね!)


それは、やっぱりこの子で!


ピノコは口からボールを取り上げると、こんな行動をします。

YUKI15_A.jpg
歯をカチカチ鳴らして、早く投げてもらいたくてしょうがなくなる!



そして、これはまるで!!!ナウシカに出てくる歯を鳴らして仲間を呼んでいるウシアブ!



YUKI15_B.jpg
初めて描いたのですが、上手く描けた!(※もちろん著作権は宮崎監督?です)




なので、ピノコがウシアブ化すると、「仲間をよんでる!」と叫び、できるだけテニスボールを遠くに投げます。

YUKI15_C.jpg







他にも、テーブルなどに、涎の海ができて

YUKI15_D.jpg


私が気付かずにうっかり腕を置いたりすると、ねば~~と納豆のように糸を引くことがあるので、

YUKI15_E.jpg
と言って遊んだりします。


他の子にも、色々遊ぶネタがあったりします。
例えば北都には「和江さん(母)や~ご飯はまだかね?」「今食べたばっかりでしょ?」と、嫁姑のアテレコして遊びます。

皆さんはどういう風に遊んでいますか?
意外と小さい頃やっていた遊びを大きくなっても取り入れてる・・・と言うことはありませんか?
(私だけ?)



↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner



本もオススメ。

ニュートラルで向かう、自分の行きたい場所。

2008/06/24 (火)  カテゴリー/お知らせ


こんにちはYUKIです。


昨日はカラーセラピストのSさんとお茶を一緒にいたしました。
同じ時期にカラーの資格を取った人で、今すごく頑張っています!
カラーセラピスト、そしてアーティストでもある彼女・・・。
いつもいつも、いろんな話をしていると勉強させられることが沢山あります!



YUKI14_A.jpg

YUKI14_B.jpg
それは!お弁当ではっ!!百合君!ウィンナーはあげないよっ!




「私のブログってカウンセラーらしくないのよねー」

と、悩みを持ちつつお会いしてたのですが、(これがまた!彼女のブログは透明感があって、素敵なんです!)
結局最後、お互いに言い合ったのは

「自分らしく、ニュートラルに!」

自分が本当に何をしたいのか。
と言うことや、原点回帰だったり。



自分らしく。
ニュートラルに。
自分がやりたいことはなんなのか?



日頃心がけているつもりでも、やっぱり見失ってしまうことがあります。

そんな時、「はっ!」と気付かせてくれる存在はすごくありがたい!



YUKI14_C.jpg
寝るのが仕事兼趣味だもんね。(笑)



と言うことで、
私のブログは今まで通り
面白おかしく、やって行きたいと思います!(笑)




YUKI14_E.jpg
自分らしく。と言うのがミソなのだよ!ワトソン君!



↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner


YUKI14_F.jpg

な、仲間を呼んでる!!??(@ナ●シカ)

次回!漫画も交えて『家の中のピノコ』
メーヴェは出てきません!









豆ちゃんの憂鬱

2008/06/21 (土)  カテゴリー/お知らせ

皆さん今日はYUKIです。
まだまだ毎日雨で散歩に困りますね。
この時期は、小まめに手入れをしないと、皮膚トラブルを起こしやすくなります。
気をつけましょう!


そうそう。
今日は豆ちゃんが物申す!そうで・・・・



YUKI12_A.jpg
いや、ピノコちゃん!ピノコちゃんはピノコちゃんだよ!



YUKI12_B.jpg

YUKI12_C.jpg
あ、ほら!第一回目のテーマがダイエットだから!豆ちゃんスマートだから!



YUKI12_D.jpg

YUKI12_E.jpg
ピノコっ!トロすぎ!!!






じゃ、じゃあ、豆ちゃん。次の企画どんなテーマにする?好きなの選ばせてあげるよ。


YUKI12_F.jpg
なんですか?それ!!??無理です!意味が分かりません!




きっと次回の「教えてHAACカウンセラー」は豆ちゃんの大好きなサラダバーについて!(汗)


↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner







以外に理系派??
YUKI12_G.jpg

頭脳派なのどうなのかわからない答えですね!!







ダイエットって必要??

2008/06/19 (木)  カテゴリー/教えてHAACカウンセラー


telme_00.jpg


新しい企画です!
日頃の素朴な疑問をHAACカウンセラーが色々な視点からお答えします!




一回目は・・・そう。
ピノコを代表に、皆が思うこの疑問!!
今日はもんさんが答えてくれますよ!

では、ピノコ!改めて、どうぞ!!






telme_01.jpg



A:夏は薄着になるので、人間にとっては体型が気になる季節。
ピノちゃんはどうかな?

ワンちゃんたちにとっては、別の理由でダイエットが必要になります。
ワンちゃんは人間と違って、汗がほんの少ししかでません(しかも足の裏からだけ)。
暑いときにはどうしているかというと、口でハアハアすることで、体の熱を外に出します。
汗で体を冷やすことができないワンちゃんは、人間より暑さに弱いのです。

太っているワンちゃんは、体にたくさん脂肪がついています。
そのことが、体から熱を出す邪魔をします。
なので、暑い時期はただでさえ苦手なのに、熱中症になりやすくなるのです。

熱中症は命を落とすこともある怖い病気なので、思い当たるワンちゃんは、ダイエットして元気に夏を乗り切りましょうねー。





Q:ダイエットってどのくらい減らすのデスか?


A:理想の体重からどれくらいオーバーしているかによって、ダイエットの期間、減量体重は違います。
生活するには、必要最低限のカロリーはとらなければなりません。

目安として、1週間に体重の1%以内の減量ペースがよいと思います。


実際にダイエットするときには、動物病院で食餌の種類や量を相談してダイエットプログラムを作ってくださいね。





Q:りんごとかバナナとか、きゅうりとかさくらんぼとか食べちゃダメですか!??


A:本当はおやつって必要ないのですが、大好きなものが食べれないのは悲しいですね。
どうしても食べたいときには、その分のカロリーをきっちり1日の食餌の分から差し引きます。
おやつやトッピングのカロリーについて書いてあるページを見つけたので、
参考にしてくださいねー。


花王ヘルスラボ 愛犬の食餌管理ナビ



Q:皆さんに一言お願いしまス!


A:ダイエットは食餌管理がメインになりますが、お散歩や遊びなど、運動でエネルギーを消費させることも重要です。

ただ、かなり体重がオーバーしていたり、もともと心臓や関節が弱い
ワンちゃんは、急に運動すると逆に負担になることがあるので、気をつけてくださいね。

 
ダイエット・・・ひとごとではない今日この頃。

身も心も(???)すっきりさせて夏を乗り切りましょう!






telme_02.jpg
もんさん!ありがとう!!
ピノコはゴールデン・レトリバー・スーツがパツパツにならないように頑張ります!




明日から・・・・。








↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner


ピノコのひそかなお楽しみ

2008/06/18 (水)  カテゴリー/お知らせ

こんにちは。YUKIです。

沖縄は梅雨が明けたようですね。

拙宅の庭もこの梅雨時期を利用してにょきにょきと。いろいろな草花が生えてきています。


YUKI11_A.jpg

え~それ、一応、うちの庭ですよ~~?アマゾンじゃないですよ~~隊長っっ!!



美しい花たちも咲き乱れています。


YUKI11_B.jpg

YUKI11_C.jpg

YUKI11_D.jpg

YUKI11_E.jpg





・・・・・・・茄子?





いや、夏の風物詩ですよね。茄子・・・。

YUKI11_F.jpg
何か発見したのでありますか?ピノコ隊員!!


YUKI11_G.jpg
Σ どこの家政婦紹介所から来たんですか!!??





YUKI11_H.jpg
とうとう見つかった!
NON!ピノコ!NON!まだ食べれないよ!!



YUKI11_I.jpg

文字通り舐めて育ててます。



↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner




YUKI11_J.jpg




拍手も是非!

お久しぶりです!

2008/06/17 (火)  カテゴリー/お知らせ

皆さんこんにちは。YUKIです


YUKI10_A.jpg




前の順番の時、ピノコと豆ちゃんが固い握手と共に担当外での出番を決意した所、
豆ちゃんの抜け毛が始まり・・・



YUKI10_B.jpg
それを言うなら「断固」だよ!豆ちゃん!


・・・と言う憂き目を見ましたが。


YUKI10_C.jpg



ええ、いいわけですとも!(TT)


YUKI10_D.jpg
違います!違いますよ!そんな尊敬の眼差しで見ないの!メモもしない!


文句があるならベルサイユにいらっしゃいと言いたい所ですが、ベルサイユに行ってもフランス語が分からないので、是非事務所に遊びに来てください。(急に国内)



ということで、またこんな感じですが、2週間よろしくおねがいします!


↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner



YUKI10_E.jpg


ええ?ティキ!!??


新しい企画にヘキサゴン!

夜中の猫集会

2008/06/16 (月)  カテゴリー/ひとりごと(ルー編)

今日で2回目の担当が終わり、次の方にバトン(たすき?)を回します。
おつきあい下さり、ありがとうございました<(_ _)>


最後はまたまた猫の話・・・。

猫が夜中に密かに集まって会議をしている、というはミュージカル「キャッツ」でおなじみの世界ではないでしょうか?

実際、私も「夜中の猫集会」に出くわしたことがあります。
今から3年前の春のことです。
実は我が家の小太郎には、失踪の前科がありまして、その時、毎晩夜中に探し歩いていたのです。

日中は人や車の気配で騒然としている街も夜中は別世界。

小さな声で名前を呼びながらあちこち探し回っていたのですが、その時、猫の集会に出くわしたのです。

そこは20メートル四方程度の小さな空き地。
一時的に駐車場として利用されているようで、そこここに車が停まっていました。

車の下にでも隠れていないかな、と足を踏み入れたところ・・・。

いました、いました、猫たちが(あいにく小太郎はいませんでしたが)。

あるものはトラックの上、あるものは積み上げられた資材の上と、
ある程度の距離を置いて7~8匹の猫が一同に会していたのです。

何とも不思議な空間でした。

私は小太郎を捜してとりあえず空き地を隅から隅まで探索したのですが、その間猫たちは、何を言うでもなくただジーッと私の行動を見ているように感じられました。

ここでは明らかに私の方が闖入者・・・。

思わず「お邪魔してすみません」と言いたくなってしまうような雰囲気でした。

猫が夜中に集まって情報交換しているという発想も、こういう光景を見ると、あながち的外れではないなあと思わせられました。

それに、この時ほど猫の言葉が分かればと思ったことはありません。
そうしたら「すみません、家の小太郎をご存じありませんか?」と尋ね、猫の情報網で探してもらえたかもしれませんよね(笑)

ちなみに小太郎は人間のネットワークで発見されました。

今、その空き地には家が建ってしまい、あの時の猫たちがどこに行ったか分かりません。

また別の適当な場所を見つけて、今も集会を開いているのかもしれませんね。

おやすみなさい


まるまって寝る小太郎。今や失踪時の苦労も忘れ、平和にのんきに暮らしております!

↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner

テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

「ねぇ だっこして」

2008/06/14 (土)  カテゴリー/ひとりごと(ルー編)

最近読んだ絵本のご紹介です。

ねえだっこしてねえだっこして
(2004/05)
竹下 文子田中 清代

商品詳細を見る


登場人物(動物)は、おかあさんと生まれたばかりの赤ちゃん、そしてその家で飼われている猫。

おかあさんと赤ちゃんを見つめる猫の、ちょっぴり切ない気持ちが優しいタッチで描かれた作品です。

新しく赤ちゃんが家族の一員に加わったとき、
お兄ちゃん、お姉ちゃんはおかあさんのひざという、とっておきの席を赤ちゃんに譲り、
色々なことを我慢します。

それはペットの場合も同じでしょう。でもおかあさんにだっこしてほしくないわけはないですよね。

「わたし まってるから あとでで いいから
 
 ねえ おかあさん ときどき わたしも だっこして    

すこしでいいから だっこして」

このような猫の気持ちは、赤ちゃんにおかあさんを譲ったお兄ちゃん、お姉ちゃんの、
あるいは家族として可愛がられてきた犬や猫たちの誰もが感じるものかもしれませんね。

兄弟がたくさんいるから、忙しいからというのは関係ない。
どんなときでも自分に向けて愛情を示してほしいと思うのは、人も動物も同じなのでしょう。

読み終わったとき、とにかく側にいる子をぎゅっと抱きしめたくなること請け合いの作品です!

↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner


テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

猫と散歩・・・

2008/06/12 (木)  カテゴリー/ひとりごと(ルー編)

本日は再び猫の話・・・。

我が家の小太郎は散歩が大好きです。

朝ご飯の後、天気の良い日は外に出たがります。
あっちへウロウロ、こっちへウロウロ、外に出してもらえるまで諦めずアピールします。

室内飼いで、猫社会のルールも仁義もよく分かっていない世間知らずですので、リード付きでお散歩します。

このように言うと、犬の飼い主さんは、あるイメージが浮かぶのではないでしょうか?
でも多分ちょっと犬の散歩とは違うところもあるのではないかなあと思います。

まず第一に、人間主導ではなく完全に猫主導になります。

足の向くまま気の向くまま、道なき道を我が物顔でずんずん進むのを、後からついていくのです。
時には藪の中を突き進んでいくことも・・。
ですので、長袖長ズボンで完全装備は必須です。

また水平移動ばかりとは限りません。
猫にとって上下移動は当たり前。
フェンスや塀によじ登るなどざらです。

一緒に屋上まで登って地上を見下ろしたりもしますので、おいて行かれず付いていくのは大変です。

それに時々その場にいきなり横になって毛繕いをしたり、日向ぼっこを始めます。
そうなると、敵が満足するまでただひたすら待つしかないのです。

でも良いこともあります。

散歩のついでに庭の草むしりをするので、庭がきれいになります。
また猫の目線で歩くので、色々思わぬ発見があります。
普段だったら見過ごしてしまうような草花や虫に目がいくのです。

先日も散歩の途中、木イチゴが群生しているところを発見し、おいしくいただきました!

それに何より、日常の忙しさとは無縁のゆっくりした時間を過ごせます。

猫が日向ぼっこを始めたら、慌てず騒がず一緒にくつろぎます。

猫の時間、とでもいうのでしょうか。まったりと間延びした時間を楽しむのです。

最初はなかなかこのペースにつき合うのは大変でした。
どうしても早く帰りたくなってしまうのです。
でも最近やっと、猫との散歩を楽しめるようになってきました。

これは進歩なのでしょうか?それとも退化・・・?!

いずれにしても日々の散歩は続きそうです。


ネコ&カメ
散歩中こんなことも・・・。 迷い亀との遭遇!

グロリアと3人のセラピスト② 

2008/06/10 (火)  カテゴリー/勉強会

前回に引き続き、今回はロジャーズとグロリアの面接について、印象に残ったことをお話しします。

来談者中心のカウンセリングにおいて、答えを知るのはあくまでもクラインアントであり、
カウンセラーが代わりに答えを出すことは基本的にありません。

そのことがこの面接にははっきりと現れており、大変興味深かったです。

グロリアは面接の中で、自分の悩みについて繰り返しロジャーズに答えを求めます。

「先生はどう思いますか?」という問いかけから始まり、
面接の半ばでは「はっきり答えてください」と直接的に答えを要求するのです。

このように答えがほしいという心理は、通常相談事を持ちかけたときに当然起こりうる自然な気持ちのように思われます。

またこのように言われたら、何か答えを言いたくなってしまうのも、ごく当然の心理なのではないでしょうか。

しかし、それに対してロジャーズは終始共感的に傾聴し、
「私には答えてあげられないけれど、本当にあなたを助けたいと思っています。
あなたは自分で自分が何をしたいかよく分かっていますよ」というメッセージを投げかけます。

そのように面接が進む内にグロリアは、
相談事に対して何もはっきりとした答えが得られたわけではないにもかかわらず、
深い癒しを得たかのような穏やかな表情に変わっていくのです。

グロリアは言います。
「先生は、あなたは自分の取る道を知っていますよ、その通りにしてご覧なさい、と言っているような気がします」と。

この時グロリアは、自分を信頼する気持ち、自信を取り戻したのかもしれません。

あるいは、グロリアが認められたいと思い、それがかなわなかった父親の姿をロジャーズに投影し、ロジャーズに受け入れられたことで深い癒しを得たと言えるのかもしれません。

そしてここから面接は、一気に問題の本質へと迫っていくかのように展開していくのです。

答えを知るのはクライアント自身であり、
クライアントには問題を自分で解決する力があるということを信じ、それを支持すること。

それがいかに大切かということを、わずか30分のこの面接は教えてくれます。

かつて私は講師として勤めていたのですが、その中には学生達の相談にのるという仕事も含まれていました。

その時も、その学生にとって何が一番良いかを考え、自分なりに最善を尽くし、良かれと思う励ましやアドバイスをしてきたつもりです。

ですが今振り返ってみると、
そこに「答えはその人自身が持っている」という大切な姿勢があったかどうか、あまり自信がありません。

今、あの頃に戻ってもう一度同じ学生から相談を持ちかけられたら、
私はどのように対応するのだろうか?そんなことをふと考えさせられてしまいました。



本文に関係ありませんが・・・、もう紫陽花の季節ですね

あじさい



↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner

テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

グロリアと3人のセラピスト①

2008/06/08 (日)  カテゴリー/勉強会

先日HAACのお知り合い、Tさんの発案で「グロリアと3人のセラピスト」というビデオの鑑賞会を行いました。
このビデオの存在はカウンセリングの勉強をされている方なら一度はどこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか?

来談者中心療法の創始者カール・ロジャーズ、ゲシュタルト療法のフレデリック・パールズ、論理情動性療法(現在は認知行動療法に引き継がれている?)のアルバート・エリス。

異なる療法を用いる3人のセラピストが、同じグロリアという女性を面接した模様がこのビデオには収められています。

3つの療法の違いについて、あえてここでは詳しく述べませんが、
とても興味深かったのは、それぞれのセラピストがクライアントであるグロリアに別の角度からアプローチし、それぞれ異なった面を引き出しているということです。

最後にグロリア自身が感想を述べているのですが、
ロジャーズとの面接ではグロリアがその時出したいと思っている自分が、
パールズとの面接では自分で気付いていない、あるいは抑圧しようとしている自分が、
そしてエリスとの面接では思考的、知的な自分が表に出てきていたように思われます。

どれも大切なグロリアの一部であることは間違いありません。

3人のセラピストが同じクライアントに面接するというこの試みは、
そもそも人間が様々な面を持つ多面的かつ立体的な存在であることを我々に示してくれています(ビデオがそのことを意図して制作されたかどうか分かりませんが・・・)。

カウンセラーとしてクライアントに対するとき、
そのとき表面に現れている部分だけを平面的に捉えるのではなく、
クライアントをもっと奥行きのある、立体的な存在として理解しようとする視野を持つことは、
カウンセリングを有効に進めるために非常に役立つのではないかと思いました。

ただ、人には向き不向きがあるのもまた事実。
グロリアにとってはロジャーズ及びパールズとの面接に、より得るものが大きかったようです。

感情面にアプローチされる方が良い人もいれば、行動面、あるいは思考面にアプローチされる方が居心地良いと感じる人もおり、それは人によって様々だということでしょう。

ビデオ鑑賞後の話し合いでも、結論としては、ロジャーズの来談者中心療法をベースに、クライアントの特性に合わせて、ゲシュタルト的、あるいは認知行動的アプローチを取り入れるのがよいのではという無難なところに落ち着きました。

ちなみに参加メンバーの中では密かにパールズに人気集中(最初の登場から非常にインパクトがあり、面接中もグロリアを怒らせまくっていました!)。
「きっと頭に来るだろうけど一度受けてみたいよねえ(笑)」という感想でした。

参考にしてください!⇒ 「来談者中心・ゲシュタルト・論理」療法の記録

↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner

テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

猫と木登り

2008/06/06 (金)  カテゴリー/ひとりごと(ルー編)

本日は猫のお話し・・・。

猫を飼ったことがある方なら思い当たるのではと思うのですが、
猫って高いところが好きですよね?

ふと気付くといつの間にか棚の上やクーラーの上にいたりします。

時には幅5㎝程しかない半開きのドアの上によじ登り、
高見から我々を見下ろす・・・みたいなことも。
一体何を考えているのでしょう?

家の中だけならまだ良いのですが、問題は外に出たとき。

我が家の小太郎は、木に登るのが好きです。

手頃な樹があれば後先考えずにどんどんよじ登っていきます。
どう考えても体重を支えられそうにない細い枝にまで手をかけるので、
見ているこちらはハラハラします。

でもそこは猫。

絶妙のバランスで決して樹から落ちることはありません。  素晴らしい!

ですが、ここからが問題です。

いつまでたっても降りてこない・・・。

そんなに気に入っているのかしらと最初は思っていたのですが、どうやらそうではなく、
要は降りられないのです、猫のくせに!

まあ、猫の爪は登るのには向いていても、
降りるのにはあまり向いていないということですので、仕方がないのかもしれません。

二進も三進も行かなくなって樹の上で立ち往生し、ニャアニャア鳴くというわけです。

こうなったら飼い主としては救出に向かうより他ありません。
梅や柿の木あたりならまだ良いのですが、
桜の大木などに登られた日にはこちらも冷や冷やものです。

あっちの枝に手をかけ、こっちの枝に足をかけしてやっとのことで登り、
今度は救出した猫を肩に乗せて、手探り足探りで降りてくるわけです。
お陰で木登りは大分上手になりました。

それに思わぬ発見だったのですが、樹の上からまわりの景色をボーッと見渡すというのは、
普段と視点が変わり結構気持ちがよいし、楽しかったりもします。

ちょっと猫の気持ちが分かるかも・・・?

そんなわけで救出というより、一緒に木登りを楽しんでしまうこの頃なのでした。


20080606

登るのは上手・・・

↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner

テーマ : 猫と暮らす - ジャンル : ペット

祝(?)2クール目!

2008/06/04 (水)  カテゴリー/ひとりごと(ルー編)

お久しぶりです。

今日からまたお世話になりますルーです。

HAACのブログは半月交代で5名のメンバーが担当制で回しております。
つまり2ヶ月半に1度順番が回ってくるわけです。

本当にあっという間です。
もう順番が回ってきちゃったの!!と慌てております(^^;)

この数ヶ月、HAACではセミナー開催や勉強会、イベント参加など様々な活動をして参りましたが、目下のところ相談室開設準備に大わらわです。

もともと、
「ペットを愛する皆さんが気軽に立ち寄り、相談ごとができるカフェのような存在でありたい」
という想いから始まったHAAC(Human and Animal Cafe)の活動。

相談室はHAAC活動の大きな柱になります。
7月スタートを目指して準備中ですので、皆様どうぞよろしくお願いいたします!

20080604
 本人代理



↓是非ポチリ!↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

FC2もご協力お願いします☆
FC2banner

テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。