スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAACコミュニケーションセミナー

2011/02/13 (日)  カテゴリー/講座案内

HAACでは動物病院スタッフ対象に、コミュニケーションセミナーを開催しています。

先日シリーズの3回目が無事に終了しました。

参加されている獣医師や動物看護師のみなさん、毎回とても熱心で、
大変嬉しく思っています。


今回はそのときの様子をご紹介します。

HAAC-E2011-3-1


「医療者側の伝えたい内容を、相手の代表システムに配慮してきちんと伝える」ことを学ぶワークを行いました。 ↓


HAAC-E2011-3-2



それぞれ働く動物病院が違えば、伝え方も様々です。

お互いのいいところを吸収し合える場にもなっています。



次回のテーマは「ストレスケア」

動物医療の現場は、動物の生死と日々向き合う場でもあるため、
とても精神的な負担が大きい職場といわれています。

そういった心の負担を少しでも軽減し、
日々の業務に集中できるようセルフケアについてお伝えする予定です。


他にもセミナーを開催しています。
詳しい内容についてなど、ぜひお問い合わせください。


お問い合わせはこちらから ⇒ ☆ お問い合わせ ☆



スポンサーサイト

テーマ : 動物病院 - ジャンル : ペット

セミナー紹介「お悔やみ文の書き方」

2010/10/23 (土)  カテゴリー/講座案内

皆さん、こんにちは、もんさんです。

やっと秋らしい気候になってきましたね。



今日はHAAC-Education主催セミナーのお知らせです。



動物病院に治療で通われてくる飼い主さんとは、

直接お話しすることができますので、

治療しながら飼い主さんのお気持ちを伺うことができます。

でも、残念ながら、ペットが亡くなった後は、

飼い主さんとのコンタクトが取りづらくなります。

大切なペットを亡くされた飼い主さんのことが心配で、

心からお悔やみの気持ちを伝えたくても、

どうすればよいか分からないという経験をされた

動物病院スタッフの方は少なくないと思います。

また、ペットを亡くされた友人の力になりたいが、

どうすればよいか分からないという方も

いらっしゃるのではないでしょうか。



そんな時、亡くなったペットを悼む気持ち、

飼い主さんのことが心配だという気持ちを、

文章で上手に伝えることができると、

それが飼い主さんの助けとなります。



HAAC-Educationでは、このような「お悔やみ文の書き方」、

注意すべきポイントなどを効果的にお伝えするセミナーを

作家でペットロス・ケアサポーターの悠崎 仁氏を講師に迎え、

開催いたします。



日時は11月3日(水・祝日)  13:00~18:00

参加費3,000円

です。


詳細、お申し込みはコチラからお願いいたします。⇒ コチラ

ご参加お待ちしております。

※ 10月31日(日)が申し込み締め切りとなります。


講師の作品(電子書籍)です

「かぎりある命たちの詩~ペットロスが教えるもの」(いるかネットブックス)
http://www.papy.co.jp/act/books/1-117563/


「涙の滝の国の物語~ペットたちが往くところ~」(いるかネットブックス)
http://www.papy.co.jp/act/books/1-119542/


「涙の滝の国の物語」~ペットたちが往くところ 第2話(ポックとエルザ)」
(いるかネットブックス)
http://www.papy.co.jp/act/books/1-120937/


「獣医師たちのペットロス(第1巻)」(いるかネットブックス)
http://www.papy.co.jp/act/books/1-121729/





HAACセミナーの報告

2010/08/26 (木)  カテゴリー/講座案内

ひきつづき、セミナー参加者の声をお届けします。



 動物看護師 Bさん

私はこのセミナーに参加して、病院に来院される動物たちを治療などをする上で、飼い主とのコミュニケーションはとても重要で大切だという事を教わり、学ぶことが出来ました。

カリキュラムも充実し、そのつど復習を交えて内容を進めてくれるので、より理解を深めることが出来ます。そして、実践ワークもたくさん組み込まれているので、実際の業務に対する不安などが軽減され、心構えが出来るようになれた事がとても嬉しかったです。

中でも、様々なタイプの飼い主の心理を学び、それに合わせた対応の仕方を身につけるという内容は特に印象的でした。
私自身、今後の業務に取り入れながら役立てていきたいと思います。
少人数制のセミナーなので、他院のスタッフでも身近に感じる事ができました。
色々な意見交換ができるところも魅力の1つだと思いました。




各回のアンケート内容もこちらでご紹介しています。
ぜひご覧ください ⇒ HAACセミナー 利用者の声


テーマ : 動物病院 - ジャンル : ペット

セミナー受講後の感想が届きました!

2010/08/21 (土)  カテゴリー/講座案内

9月から第2回目の「動物病院スタッフ向けコミュニケーションセミナー」が始まります。

7月に終了した、第1回目の参加者から感想が届きましたのでご紹介します。


                      


 動物看護師 Aさん



今回、コミュニケーションセミナーに参加させて頂き、初めて知ったこと、気がついたこと、勉強になったことが本当にたくさんありました。また、ワークを交えて自分の意見を発表したりするセミナーも初めての体験でした。

最初はとても緊張してしまいましたが、だんだん慣れていくことができました。
他の動物看護士の方からの話を聞けて新鮮でしたし、嬉しかったです。

働き始めて今年で4年目になり、少しずつですが仕事に慣れてきて、できることも増えました。
しかし、安楽死や急患などの死の場面だけはどうしても慣れることができず、この悲しい思いをあと何回しなくてはいけないのかとその度に落ち込み、ひきずっていました。毎回のようにそうなってしまう自分は看護士を続けていられるのか、自信を持てず過ごしていたと思います。

でも、今の私は確実に変わりました。落ち込んだり、ひきずったりしなくなったとか、自信をもてるようになったわけではありません。ただ、こんな風になりたいという目指す自分像が明確になったのです。

もともと人とのコミュニケーションが苦手だった私は、病院でもなかなかなじめずにいました。その中で、今回コミュニケーションの話を聞き知ったら、院内のスタッフ、患者さんとの意思の疎通がうまくいくようになり、結果ミスが減り、スタッフとの関係も急に良い方向に向かいました。

今の自分が一番生き生きと働けていると実感しています。この変化のきっかけは、おおげさに言っているわけではなくて、間違いなく6回にわたるこのセミナーのおかげです。参加できたことをとても嬉しく思います。本当にありがとうございました。

動物看護士としてだけでなく、これから先会話をするときは相手にちゃんと伝わるように自分の気持ちを話すこと、相手の気持ちをちゃんと受け取れるように話を聞くことを大切にしたいと思います。
そして、少しでも気持ちを楽にしてあげたり、安心感をもってもらえたらいいなと思います。今だけではなく、この気持ちを持ち続けて、成長していきたいです。



                      


動物病院で働くことは体力的にも精神的にも大変ですが、とてもやりがいのある仕事だと思います。
多くの看護師さんが、自分の夢を実現し、日々頑張っています。
でも好きな仕事だからこそ、動物の死と向き合うときなどは心痛めたり、
人間関係で悩むことも多いことでしょう。

Aさんにとってこのセミナーが意義あるものとして仕事に活かしてもらえているようで、
とても嬉しいお便りでした。
ありがとうございました。

9月から始まるセミナー、引き続き参加者募集中です!

詳しい講座内容については、こちらをご覧ください。
⇒  第2期 コミュニケーションセミナー

テーマ : 動物病院 - ジャンル : ペット

HAAC主催 楽しく学べるコミュニケーションセミナー

2010/07/20 (火)  カテゴリー/講座案内

 猛暑が続きますが、皆さまお元気でいらっしゃいますか。


動物も人も、熱中症にはくれぐれも気をつけてお過ごしください。


さて、先日6回シリーズのコミュニケーションセミナーが終了しました。

HAACでは動物病院における診療業務に役立つ情報を、
「飼い主心理学」を交えてご紹介しています。

コミュニケーションに大切な「聞く・質問する・伝える」といった基本的なことから、
最終回は介護期のペットを抱える飼い主様の心理などをご紹介しながら、
望ましい対応の仕方などをお伝えしてます。

また、毎回講義だけでなくロールプレイやディスカッションが組み込まれていますので、
他病院のスタッフの方々とも楽しくコミュニケーションがとれると好評でした。


次期のセミナーは9月にスタートする予定です。

 日 程 

① 2010年 9月 2日(木) 「飼い主から頼りにされる第一印象と“聴く”技術」

② 2010年 9月16日(木) 「スムーズな診療をサポートする“対話術”」

③ 2010年10月 7日(木) 「苦手な飼い主への対応力を高める飼い主心理学」

④ 2010年10月21日(木) 「気持ちが楽になるストレスマネージメント」

⑤ 2010年11月 4日(木) 「ペットロスへの対応」

⑥ 2010年12月 2日(木) 「ターミナルケア:ペットを介護する飼い主のためにできること」



動物病院で働く多くの看護師さん、是非スキルアップを目指してご参加下さい!

もちろん、獣医師の方のご参加も可能ですので、お問い合わせください。



詳しい内容やお申し込みは、こちらから ⇒ HAAC-Education



テーマ : 動物病院 - ジャンル : ペット

タグ : HAAC-Education

〜ペットロスを軽減するために〜

2010/03/14 (日)  カテゴリー/講座案内

動物に関わる職業に就いている方対象に、HAACでは体験セミナーをご用意しました。

テーマは「ペットロス」です。

ご興味のある方は、この機会にどうぞご参加ください。


「あなたは飼い主の涙にどう対応しますか?」

  〜ペットロスを軽減するために〜


  2010年3月21日(日) 19:00〜20:00
 
  開催場所:HAAC事務所(世田谷区代田)

  参加費用:2,000円



大切なペットを亡くした飼い主様に、
皆様はどのように接していらっしゃいますか?

「どのような言葉をおかけすればいいのだろう?」

「自分がとった対応はよかったのだろうか」

お仕事のなかで、こんな思いを抱いたことはありませんか。


“飼い主様の心のサポートもきちんとできるようになりたい”
とお考えの方のために、おすすめの体験セミナーです。

家族であるペットを看取る飼い主様へのサポートについて、体験的に学びます。


 詳細・お申し込みはこちら ⇒ HAAC講座

テーマ : ペットのターミナルケア - ジャンル : ペット

HAAC トライアル体験セミナー案内

2010/02/28 (日)  カテゴリー/講座案内

動物病院スタッフ対象の「トライアルセミナー」のご案内です。


「信頼されるスタッフに!すぐに役立つ 飼い主心理学入門」

 病院でよくみられるコミュニケーションのパターンを、
 心理テストを使いながらご紹介します。
 シリーズ「動物病院向け コミュニケーションスキルアップセミナー」のトライアル版です。

 開催日 :2010年3月21日(日) 17:00〜18:00

 開催場所:HAAC事務所(世田谷区代田)

 参加費用:2,000円


 詳細・お申し込みはこちら ⇒ HAAC講座

テーマ : 動物病院⇔飼い主 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。